ブログ勉強が好きになるきっかけは意外なところにある
2021.2.22

勉強が好きになるきっかけは意外なところにある

こんにちは。

家庭教師の銀河の高倉です。

いつも、私の記事を読んで頂き、誠にありがとうございます。

最近は暖かくなったり、寒くなったり、よく分からない天気が続いていますが、体調管理をしっかりして体調を崩さないように頑張っていきましょう。

さて、早速本題に入ろうと思います。

今回は、「勉強が好きになるきっかけは意外なところにある」についてお話ししようと思います。

私は学生時代、英語と社会が苦手でした。

苦手というよりも、大嫌いでした笑

今は大好きです笑

なぜ、私は大嫌いだったかというと、学生の頃の私は、日本では英語を話せなくても生きていけると思っていましたし、歴史に関しては過去に起こった出来事なんかに興味がなかったので、学ぶ必要がないと思っていました。

そんな感じで、嫌いな科目を拒否してきた私は、社会人になってからも勉強嫌いは続き、自分が好きではない分野は避けて通ってきました。

しかし、数年後、私は大嫌いだったはずの英語が〝あること〟をきっかけに大好きになってしまいました。

そのきっかけになった〝あること〟とは、洋楽でした。

私は洋楽に興味を持ち、英語の発音や文法などを知らず知らずのうちに勉強するようになっていました。

大嫌いだった歴史も、大学好きになったきっかけは〝大河ドラマ〟でした。

大河ドラマに出ている役者の演技に感動して、ドラマに夢中になり、もっと歴史を深く知りたいと思うようになりました。

大河ドラマでは、本当の出来事をベースにフィクションも少し混じっているので、「この説ではドラマではこうなっているが、本当のことはどうなんだろう」とか、進んでどんどん調べるようになり、その結果、勝手に歴史が頭の中に入っていきました。

まさか、自分が大嫌いであった英語や歴史を進んで勉強しているので、驚きを隠せませんでした。

このように、嫌いな科目がどんなことがきっかけで、どんなタイミングで好きになるのかが分からないところが面白いので、もしかすると、この記事を読んで頂いている皆様も、明日何かをきっかけに「好きな科目」が出てくるかも知れませんね。

ちなみに、私の知人は〝桃太郎電鉄〟というゲームをきっかけに、大嫌いな地理が大好きになったと言っていました。

人それぞれですが、嫌いな科目が好きなるきっかけは、意外なところにありますね。

もしかしたら、私もまた好きな科目が増えてしまうかも!?笑

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

参考になったという方は、また次回の記事も読んで頂けると嬉しいです。

それではまた。

月間アーカイブ

資料請求・お問い合わせREQUEST

資料請求やお問い合わせはこちらから。どんな事でもお気軽にご相談ください。

(受付時間 13:00~21:00)0120-777-463