フリーダイヤル【受付時間】10:00〜22:00 0120-926-623

島根県の家庭教師/対応エリア島根県で家庭教師をお探しなら「家庭教師の銀河」

教師と先生のイメージ
HOME対応エリア島根県

島根県家庭教師
家庭教師の銀河が選ばれる理由REASON

家庭教師イメージ

本来、学校の授業を受けるだけで、点数さえ良ければ、塾や家庭教師などは必要がないものです。
しかし、今日の中学生は塾通いが当たり前になりつつあります。 なぜなら、家で勉強をまったくしない、家でユーチューブやゲームばっかりしているなど、生徒自身が自主的に勉強する習慣を身についていないためです。
そういった中で銀河が選ばれる理由としては、なぜいま勉強するのかということを生徒に気づかせ、小さな成功体験を積み重ねていき、最終的には自分から進んで勉強する=「自立」へのカリキュラムが確立されているためです。
それでは、実際に指導を受けられたご家庭の声を一部ご紹介していきます。

島根県の新着の会員様の声

伊藤 晴樹くん(中学2年生)

受講してたった二回の授業でテストで50点UPしたのがうれしかった。そして、勉強で張り合えるライバルができました。

小松 彩華ちゃん(中学3年生)

自分からちょっと勉強してくるねとか自分から宿題するとか自主的に何か動く、そういった部分は少し出てきたのかなとは思います。

小吉住 あいなちゃん(中学1年生)

うちの娘が方程式の問題を解いていたとき、和と差の意味がわからなくて驚きましたが、それを優しく怒らず指導している先生にも驚かされました。

島根県の家庭教師
派遣対応エリアDISPATCH

家庭教師の銀河では島根県にて派遣可能な家庭教師が多数登録しております。是非一度お問い合わせください。

指導コース・料金COURSE

家庭教師の銀河では、中学生・高校生の基本的な指導から高校受験・大学入試まで対応しています。

中学生コース

中学生コース

勉強嫌いのお子さんが自ら進んで勉強するようになる学習カリキュラム

高校受験コース

高校受験コース

テストの点数にこだわった内申点対策&受験対策

高校生コース

高校生コース

クラス内での順位を上げる推薦対策

大学入試コース

大学入試コース

第一希望合格に向けて最短で成果を出すための銀河オリジナル学習方法

家庭教師の銀河だから安心の 3つの0
講師紹介料
講師交代費
管理費
小学生・中学生・高校生・一律1コマ(30分)1250円!兄弟同時指導はなんと無料!!

家庭教師の銀河のこだわりCOMMITMENT

家庭教師の銀河は、
お子さまの「自立」に徹底的にこだわります。※「自立」を確信したら退会していただいても構いません。

①徹底的「自立」へのこだわり

強制的にやらされる勉強ではなく、自らやりたくなる勉強方法でお子さまの「自立」を促進します。

②「わかる」から「できる」へのこだわり

「その問題は分かっていたつもりだった」「今回こそはいけると思ってたのに」この悔しい体験をもう終わりにしませんか?

銀河の学習法METHOD

家庭教師の銀河では2通りの学習法から、最終は「自立する学習」へと導いております。

主体的な学習

繰り返し反復

お子さまが自立する学習へと導きます

島根県の高校一覧

  • 島根県立飯南高等学校(島根県飯南町 公立 普通科 中高一貫教育校)
  • 島根県立出雲工業高等学校(島根県出雲市 公立 専門学科)
  • 島根県立出雲高等学校(島根県出雲市 公立 普通科 専門学科 *定時制あり)
  • 島根県立出雲商業高等学校(島根県出雲市 公立 専門学科)
  • 島根県立出雲農林高等学校(島根県出雲市 公立 専門学科)
  • 島根県立大田高等学校(島根県大田市 公立 普通科 専門学科)
  • 島根県立隠岐高等学校(島根県隠岐の島町 公立 普通科 専門学科)
  • 島根県立隠岐水産高等学校(島根県隠岐の島町 公立 専門学科)
  • 島根県立隠岐島前高等学校(島根県海士町 公立 普通科)
  • 島根県立江津工業高等学校(島根県江津市 公立 専門学科)
  • 島根県立江津高等学校(島根県江津市 公立 普通科)
  • 島根県立島根中央高等学校(島根県川本町 公立 普通科)
  • 島根県立情報科学高等学校(島根県安来市 公立 専門学科)
  • 島根県立大社高等学校(島根県出雲市 公立 普通科 専門学科)
  • 島根県立大東高等学校(島根県雲南市 公立 普通科)
  • 島根県立津和野高等学校(島根県津和野町 公立 普通科)
  • 島根県立邇摩高等学校(島根県大田市 公立 総合学科)
  • 島根県立浜田高等学校(島根県浜田市 公立 普通科 専門学科 *定時制あり)
  • 島根県立浜田商業高等学校(島根県浜田市 公立 専門学科)
  • 島根県立浜田水産高等学校(島根県浜田市 公立 専門学科)
  • 島根県立平田高等学校(島根県出雲市 公立 普通科)
  • 島根県立益田高等学校(島根県益田市 公立 普通科 専門学科)
  • 島根県立益田翔陽高等学校(島根県益田市 公立 専門学科 総合学科)
  • 島根県立松江北高等学校(島根県松江市 公立 普通科 専門学科)
  • 島根県立松江工業高等学校(島根県松江市 公立 普通科 専門学科 *定時制あり)
  • 島根県立松江商業高等学校(島根県松江市 公立 専門学科)
  • 松江市立女子高等学校(島根県松江市 公立 普通科 専門学科)
  • 島根県立松江農林高等学校(島根県松江市 公立 専門学科 総合学科)
  • 島根県立松江東高等学校(島根県松江市 公立 普通科)
  • 島根県立松江南高等学校(島根県松江市 公立 普通科 専門学科)
  • 島根県立三刀屋高等学校(島根県雲南市 公立 総合学科)
  • 島根県立三刀屋高等学校 掛合分校(島根県雲南市 公立 普通科)
  • 島根県立矢上高等学校(島根県邑南町 公立 普通科 専門学科)
  • 島根県立安来高等学校(島根県安来市 公立 普通科)
  • 島根県立横田高等学校(島根県奥出雲町 公立 普通科)
  • 島根県立吉賀高等学校(島根県吉賀町 公立 普通科 中高一貫教育校)

島根県の入試情報

推薦選抜・スポーツ特別選抜

入試日程 高校により異なる
合格発表※内定通知 令和3年1月26日(火)
内申点の算出方法 1年生から3年生の9教科(英語.数学.国語.理科.社会.音楽.美術.保体.技家)×5段階=135点
受験実施校 専門学科を中心に、約3分の2以上の高校で実施。
総合点の算出と受験者の合否判定方法 推薦書、調査書、面接、作文、実技検査、集団討議など実施した試験の結果を総合的に判断。

「推薦入学の定員に対する比率」
体育科を除き40%程度まで
○普通科...8~40%
○大社の体育科...60%
○その他の学科...15~40%

「スポーツ特別選抜の定員に対する比率」
14校で、4ないしは8名以内(1競技で4名以内)の枠で実施。

一般選抜

入試日程 令和3年3月4日(木):学力検査(英語・数学・国語・理科・社会)
令和3年3月5日(金):面接等
合格発表 令和3年3月12日(金)
内申点の算出方法 1年生の9教科(英語.数学.国語.理科.社会.音楽.美術.保体.技家)×5段階=45点
2年生の9教科(英語.数学.国語.理科.社会.音楽.美術.保体.技家)×5段階=45点
3年生の9教科(英語.数学.国語.理科.社会.音楽.美術.保体.技家)×5段階×2=90点
3年生の特別活動の記録=9点( ※十分満足できる3点、その他は2点で換算)
合計189点満点を高校により傾斜
受験実施校 すべての高校
総合点の算出と受験者の合否判定方法 内申点(189点)+学力検査点(250点)と面接・実技検査を実施した場合(10点以内)を高校により「8:2」「7:3」「6:4」「5:5」「4:6」にて傾斜。

「選考方法」
① 調査書点と学力検査点を高校ごとの比重で換算した点(評点)を合計し、面接等を加算した総合点を出す。
② 第1志望で調査書評点・学力検査評点が入学定員の80%以内で、調査書・面接などで要検討でない受験者を合格。
③ 残りの受験者と第2志望の受験者などで、総合点を基本に総合的に判断する。

授業開始までの流れFLOW

①まずは資料請求・お問い合わせ

まずは資料請求・お問い合わせからご連絡下さい。
お子さまの状況や進路をヒアリングさせていただきます。
また親御さまの方からのご質問やご相談などもなんなりとお申し付け下さい。

②実際に無料体験で授業を受けよう!

体験当日、学習カウンセラーが生徒さん宅を訪問し、無料体験が始まります。
その際に、分からない点や聞きたいことなどがあれば、お気軽にお訊ねください。

③正式に授業スタート!

銀河からご家庭に担当家庭教師のご紹介のお電話をさせて頂きます。
担当の先生が決めれば指導を開始します。
生徒さんによっては緊張してしまう場合もあるので、初回当日はいきなり授業というかたちではなく、まずはお互いの自己紹介や、休みの日にしていること、雑談などを少し行ってから指導を開始します。
特に点数を上げたい科目など、ヒアリングをしっかりとしてから授業をスタートしております。

このホームページをご覧頂いている生徒さんのお母様は学生時代、テストが返ってくるのは楽しみでしたか?

すみませんが、思い出してみてください。笑
もし、まったく勉強してない状態でテストに挑んだ場合はテスト返しが嫌になりますよね。 逆にしっかり準備をしてテストに挑み、答案に書いた答えに自信があった場合はどうでしょうか?

「何問か間違えてしまったかな?」「満点いけるかな?」

ワクワクしますね。テストが自分にとっての楽しいイベントになります。

もし、思い描いていた点数と違う結果になったとしても、高得点を取れていれば、次のテストもやる気になります。次回こそはと思えるからです。もし、テストを受けるごとにお子さんの成長が見られたとしたらワクワクしませんか?

第三者をうまく活用してください。生徒さんを自発的に導くにはいつも聞いているお母さんの声よりも、第三者の声がよく響きます。

かく言う私自身も、母親には反発していましたが、部活の先輩の声はよく響きました。

普段は厳しいけど、いざというとき頼りになる、本当の意味で優しい先輩っていませんでしたか?部活じゃなくてもいいです。職場の上司でも同じです。

お子さんにとってそういった出会いを作るきっかけになれると確信しています。「やればできる」だけど、やり方がわからない。「やればできる」だけど、やる気がまったくない。そういったお悩みを解決する専門家です。お母様からのお問い合わせをお待ちしております。